ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
ハノイ-2日目-

ホテルでのバイキングの朝食を堪能後は、
ハロン湾の一日ツアーを現地の旅行会社のHPで

予約してあり、前日に行くことになっていたので、

バス停へ足

34番のバス(¥35)で、Googleマップの

オフラインで経路を確認しながら、降車。
バスのアナウンスはベトナム語で、何故か

エコーが掛っていて、固有名詞すら聞き取れないたらーっ

 

バス停から歩いて旅行会社に着くと、カウンターに誰もいない?
併設されたホテルのレセプションで聞くと、住所が違う。エッ?
ここから徒歩で行くのはシンドイので、タクシーで行ったが・・・ボラれた(徒歩圏なのに1,000円=多分10倍以上)むかっ

 

後で気がついたが、そこで訴えたとしても彼らは有名な場所以外の英語が

殆ど解らない。
そこで学習しなかった二人はその後も同じくらいの金額をボラれたむかっ
どうしたら良かったのか?

比較的安心できるタクシー会社を選ぶしかないと、気がついたのが

帰国する前日たらーっ

気を取り直して、次の日この場所に7:45に来ることを確認し、持参した見本でパリで買った生地を使ってチュニックを仕立てて貰うため、旧市街をウロウロ足

一般的には、ベトナム=アオザイと思う人が殆どだけど、洋服の仕立てはホーチミンで
体験済みなので、持参したのよ^^

NHKのTV「二度目のハノイ」で予習?時に、最初に出てきた東河門

 

 

 

 

 

 

 

 

旧市街には、フランス統治時代のコロニアル建築があり、
現地の人たちの住まいがあったけど、その落差がね〜

旧市街の中心にあるホアンキエム湖では、カフェでココナッツジュースを

飲み、何度も戻ってベンチで休憩をした。

 

夕食は、ガイドブックで見たレストランまでタクシーで移動し、カニ肉入り

四角い揚げ春巻き(生野菜は食べない)とフォーをシェアしてお腹一杯。
さつま揚げの様なものも注文したけど、来なくて良かった。
もち、支払いは食べた分だけですよ〜

 

朝と違って、帰りは疲れたのでタクシーで

ホテルへ向かい、二日目は終了寝る           

           to be continued.

 

 

 

JUGEMテーマ:ベトナム

 

 

 

| hatchmam的地球の歩き方 | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
ただいま〜

 

怒涛のハノイから戻ってきました飛行機
前にホーチミンに行っているので
心していたものの、埃立つ街中で
バイクと車のクラクションの応酬を受け・・
日本人に生まれて良かった〜と再認識YES!

 

(どこに行っても毎回そうだけど)今回も珍道中くるりん
昨年の台湾から東南アジアは個人旅行よりもツアーの方が格安だと解り、
今回は飛行機とホテルのみで送迎無のツアーを選択ムード
という事は、(東南アジアではもれなく付いてくる)

寄りたくもない免税店に寄らなくても良いのよ〜

 

ググってみたら・・・空港から街中への交通手段は、3種類あって高い順に
1.旅行会社の送迎オプション(6,000円/二人)
2.タクシー($20〜)
3.ミニバス($4/二人)
4.ローカルバス(90円/二人)

             どう思う?この差は日本ではあり得ないね。

 

出発前には、JTBから再三保険加入とオプショナルツアー参加のメールが
届くが、無視。
現地に着いても、(体験した人のHPの通りに)タクシーやミニバスの
運チャン(この方が合う)の誘いを無視し一番端っこのバスターミナルへ足

 

丁度、乗る予定の90番のバスが待っていて目の前のベンチに座っていた

男の人に行き先を確認すると、頷いたので乗車。
すると、車掌らしき男の人が寄って来て、切符(この方が合う)を切り始め、
一人9,000ベトナムドン(1,000ドン=5円)を支払う。

 

夜だったので景色が見られなかったけど、日本のODAで橋が出来、
この路線が新設されたのが、昨年の12月末拍手とか。
なんて、ラッキーなんでしょう!

 

ホテルはいつもはロケーション重視で予約するのに、行き先を決めたのが一か月前で、しかも残数2席だったのでロケーションを調べもせず即予約たらーっ

ググってみたら、旧市街から徒歩圏ではないので、その都度乗り物に乗らなければならかった。


がしかし、空港からホテルまではこのバス路線が開通したことで、
信じられない料金で往復しちゃった^^
そして、バスターミナルから徒歩15分のホテルへはタクシーで。

 

いつもはカードで現地のお金を調達するけど、ここは物価がバカ安いので
一万円のみ空港で両替。

そしてベトナムに着いて初めてお金を使ったのがタクシー代。
会計掛りのお友達が、運チャンがお釣りを寄越さないと言うので、何も考えず
20,000-14,000=6,000ドンのお釣りを寄越せと(英語で)話していると、

ホテルのベルボーイが寄ってきた。

 

状況を話すと、ベルボーイは胸のポケットから自分のお財布を出した。
ハテ?  考えてみたら、30円のことでガタガタ言っていた訳で・・・
「少し、少し」というベルボーイの片言日本語も聞き取れてきた。
イヤダ〜恥ずかしい怒り

ということで、初日は終了グッド             to be continued.

 

 

JUGEMテーマ:ベトナム

 

 

| hatchmam的地球の歩き方 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
丸の内ランチ-その2-

ここでのランチは、2013年以来。
月日の経つのは早いね〜
この日のメンバーは、高校時代のお友達。
総勢5名だから、予約をしておいた方が良い
ということで、オザミトーキョー店を予約したつもりが、予約したのは丸の内店ムニョムニョ


紛らわしいワ〜
賢明な皆さんは、間違えないようにね^^
無事?丸の内店に予約があったので、丸ビルで入店可能にチョキ

 

が、スタートから躓いてしまったからか、(いつもそうだけど)声が大きいと注意され、果てはスマホのスイッチを切って無いとかの疑いをかけられ、流石にここははっきり「失礼じゃないですか」と切り返したものの、完全にブラックリストのお客になってたたらーっ

 

肝心な料理は・・・今まで行ったオザミ中で一番不満足ムニョムニョ
これからのリピはないかな。
少なくとも丸ビルのこのお店は・・・

 

気を取り直して、待ち合わせの前にチョロっと見てきたかったKITTEでの華道展へ足

 

 

実は時間ギリギリになってしまって行けなかったの〜

 

”広山流”は華道の所謂定石の生け方ではなく
「植物本来の個性を生き生きと表現する」ということで、
”投げ入れ”や”盛り花”を信条としているとか。
要は、自然の植物をそのまま花瓶にさす生け花という理解で間違い無いかな?

 

皆は余り興味が無いという事で、一人でザックリ回ってきた後は、
屋上に上がって東京駅をバックに記念撮影。
その後、何処かでお茶を探すが長蛇の列泣き顔
5人だから、中々席を確保するのが大変。

 

で、二重橋方面に行き、ウロウロしてやっと何とか席を確保できた。
だから、東京の休日は何処も混んでいるので、嫌だくるりん
今回数十年振りの再開のお友達もいたけど、
次は10月頃に再会を約束してお開きとなりました。

 

 

 

 

| 私のお出かけ | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
たまプラーザ さんぽ

 

 

セン南(センター南を略してそう呼ぶとか)の

お友達とあざみ野で待ち合わせ、目的地へ足
途中、木工家具店へ寄り道^^

 

 

長いこと、リビングに置く背当て付きの椅子を探しているけど、中々好みと予算が合った一脚に巡り合えない。

この日は、亜熱帯地方の巨木でアイアンウッドという木でできた、お箸をget!
クリップ------------------------
水際にあっても腐らない、虫が食わない。また、緻密で、きめ細かく比重は、0.95-1.04あり、ほとんどの材が水に沈みます。

 

良いことずくめじゃないのぉ〜
八角形にカットされているし、持ちやすい。

途中、こんな←バレエ教室のディスプレイがあったりしたけど、彼女のお勧めのフレンチは閉店し、イタリアンは臨時休業泣き顔
どちらかのランチを目当てにここまで来たのにぃ〜

気を取り直して、豚骨ラーメンの一風堂へ

豚骨スープはこってりしてそうで、何となく避けていたけど
チャレンジしてみたら・・・美味し~いYES!
モヤシの七味和え、高菜の明太和え、紅生姜がテーブルにあり、
トッピングが出来る。

 

目から鱗の豚骨ラーメンを堪能した後は、スタバへ。
お友達は、スタバのプリペイドカードを持っている程のスタバラブ
hatchmamもフラペチーノ系は好きだけど、何処にでもあるので
特別な場所では、その土地の特色のあるお店に入りたいが・・・

この日もお付き合い。

 

オシャレなショッピングモールがあるけど、何処にも寄らずに
お喋りに興じて、気がついたら5時たらーっ
また、行かなくちゃね^^

 

 

 

| 私のお出かけ | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
戦い済んで、日が暮れて

 

久しぶりに姪の子とお出掛けムード
武蔵小杉のグランツリーの屋上公園へ。
車で行くというので、行くことに・・・
ここは、前にお友達とランチに行った時に
確認済み。

 

思った通り、おぼっちゃまはスキップも出来ないのにスキップ風に小躍りしながら右往左往し、姪が階下に行くので「見てて」と言われたけど一緒について行けず、目で追うのがやっとたらーっ

 

ランチタイムも過ぎ、そろそろお腹が空いてきたので何とか言い聞かせて、

階下のフードコートへ。
ランチ後、スマホのアプリの”SNOW”と同じ物が大スクリーンに

有るのをみつけ、もちろんそこでも大興奮くるりん

 

帰りの車中、急に静かになったので

ふと後ろを見たら、ナント!チャイルドシートで

食べかけのお煎餅を持ったまま寝る

よくTVで食卓テーブルでスプーンを持ったまま

寝るている赤ちゃんを見るけど、4歳でもするのね〜
大人びた口調で時たま皆を驚かせるけど、
やっぱり子供は子供なんだよねYES!

 

 

 

| 私のお出かけ | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
白内障用点眼薬-その2-

 

ハッチには、昨年の健康診断から
”カタリンK”という目薬を注している。
数か月後に無くなったので、
掛りつけの病院からgetしたりしていたが、人用だったのでもしかすると・・・

と思ってググってみたら、あった!!

 

クリップ------------------------
白内障治療の有効成分「Nアセテルカルノシン」が配合されている目薬は、

Can-Cのほか、クララスティルとC-NAC(シーナック)という製品があります。
C-NACは点眼薬クララスティルのジェネリック医薬品です。

CAN-Cは、主にアメリカで発売されている製品で、クララスティルは、

EU圏のフランスを拠点として販売されている製品のようです。

 

日本ではまだ特許承認されてないので、

個人輸入でしか得られないたらーっ
で、ジェネリックのC-NACを発注してみた。
今までの”カタリンK”は進行を抑える薬だったけど、

こちらは治療薬だから、何らかの改善があるかも・・

良い結果が出たら報告しますね。

 

JUGEMテーマ:トイプードル

 

 

 

| トリミング関連 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京下町さんぽ@スカイツリー


前に行った時は、ランチをしただけで
上らなかったたらーっ
今回は6名で、上ることに・・・
数日前から天気予報が変わることを願ったり、
てるてる坊主を作ったりした友がいたり
したけど、お天道様には届かず、
見通しが悪いことを承知で決行るんるん


まずは、ランチをLA SORA SEED FOOD RELATION RESTAURANT

(ラ・ソラシド フードリレーションレストラン)で・・・
何でこんな長い名前にするのかしら?
絶対に覚えられない。


ランチが終わるころには、雨がポツリ、

ポツリ泣き顔  強靭な雨女は誰?
目の前にスカイツリーがあるけど、トップは雲で見えない↑


それでも、目的を達成すべく天望デッキ&天望回廊へ。
こんな天気だから何処でも行列は無く、ストレスなく楽しめたムード

天望回廊で、創刊60周年を記念しての”りぼん”の表紙デザインによる

フォトスポットでは、横浜の写真展と同じで「ほら、あの人。あの子」

で会話が成り立っていたたらーっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姦しいx2の6人だから、推して知るべし。

周辺にいらした皆さま、ご迷惑をお掛けしましたm(__)m
お喋りし通しだから当然喉が渇き、下に降りて抹茶カフェへ。

 

このメンバーはクリスマス会の仲間の一部で、話題に尽きることも無く、

気の置けない仲間と楽しいひと時を過ごした一日だったな〜


 

| 私のお出かけ | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハッチファースト

我が家は都民ファーストならぬ↑です^^
春休みにポルトガルに行こうと思ったけど、
同伴者と日程が合わず、凹んでいた下向き
彼女はクリスマス会の仲間10人の内の一人で、

ラインで繋がっていて、旅行に行きたいと
呟いていた。

←ハチに乗ったハッチ

 

いつもの様に?夕飯後にソファに横になっていたので、ラインに
気がついたのはみんなのトークが終わった後たらーっ
ふと、「ヨーロッパがダメなら近場でもいいのでは?」と気が付き、
ベトナムの(ホーチミンは数年前に行ったので)ハノイが浮上ぴかぴか

 

アジアは個人で行くよりも、ツアーの方が格安。
去年は台湾に行ったけど、行きたくもない免税店に寄らされるのが嫌だ。

偶々トラベルコちゃんで検索してみると、送迎無しで飛行機と
ホテルのみのツアーがweb限定でアウトレット価格ムード


カレンダーを見ると、候補に挙がった片方の日の出発はキャンセル待ち。
もう一方は、残数僅かとなっていたのでJTBに電話してみると
残席2席ですと・・・
ここで、申し込まない手は無いでしょ。

 

いつもは、「ハッチファースト」なので安心して預けられる姪か兄に
聞いてから日にちを決めるのに、今回は勝手に決めてしまった。
ヤバ!首を縦に振ってくれることを願って姪に話すと、
「ベッドに入って子供に本を読んで寝かせる時、ハッチが二人の間に
入って来て、子供が嫌がって除け様とすると唸るンだよね〜」と言われたひやひや

 

兄はというと、工場に2頭はチョット・・・と断られたひやひや
スワッ!各なるうえは、(今まで避けていた)ペットホテルぅ?
夜ケージに入れられるのも嫌だし、日中も色んなワンと一緒のサークルに
入れられるのも嫌だし、「どうしたもんじゃろの〜」と考え、
ボランティアでハッチを可愛がってくれる一人暮らしの人に電話してみると、
「4拍5日は長いから考えさせて」とひやひや

 

困った〜どうしよう・・・
姪は断った訳ではないので、再度頼んでみたらOKしてくれた。
は〜。どうなることかと思ったけど、何とか行けることになったワ
 

JUGEMテーマ:トイプードル

 

 

 

 

| ハッチの日常 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
横浜さんぽ@みなとみらい

クリスマス会に毎年横浜に来ているのに、
いつも我が家に来るだけの二人。
今回は、横浜美術館で開催されている
篠山紀信の写真鑑賞に託けて
そごうDPの地下の入口で待ち合わせムード

 

何故其処かというと、レストラン街の台湾の点心セットを食べるためで・・・
台湾を懐かしみつつ、フカヒレラーメンのスープに感激し、
腹ごなしにみなとみらい線の二つ先の美術館まで、徒歩で向かう足

 

お喋りしながら、ランドマークタワーを目指しパシフィコ横浜
眺めたりしていると、アッあっという間に到着。

風が無く暖かい日なら、ベイクォーターからシーバスに乗っても
良かったけど、断念。
折角乗っても、良い思い出にならないからね。

 

写真展は彼が活発に活躍していた頃を

知っているので、思い出に浸りながら、

あ〜でもない、こ〜でもないと姦しく鑑賞した。
周りにいた人たちには、迷惑掛けたかな?

 

お喋りし続けているので、喉が渇いた。
で、コーヒーを飲みにマークイズに移動して、

ティータイムホットコーヒー

 

一人は、老犬の体調が気になるので帰路に着いたが、

残りの二人で横浜駅に移動でんしゃし、デパ地下でパンとクリームのお買い物をし、
地下街で格安ブラウスの色違いをオソロでgetし、充実した一日を過ごした
hatchmamなのでした。

 

 

 

 

| 私のお出かけ | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
Merrell(メレル)

立春が過ぎても、

朝晩はまだ暖房が必要ですね。
でも、日差しは”春”なので、
色でボチボチ”春”を楽しんでいるムード
寒い季節用(ソックス履き)のオサンポ靴は、

クラークスx2とメレルのトレッキングシューズ^^

 

(日本未入荷の)クラークス1の方(十年以上も愛用)の靴底が擦り減ってきていたので、代替をググってみた。
裏側がボアの靴やショートブーツも頭を霞めたけど、
家でモコモコの靴下を履いていて、出かけるのに脱ぐのは面倒。
で、メレルの*これをget!

--------------------
*つま先のゆるやかなラウンドとカラーリングが人気の定番モデル。
長時間歩いても疲れにくいクッション性の高いミッドソールを備えており、

アッパーには撥水性の高いレザーを使用しています

 

クリスマスパーティでは、木でできたチューリップ(写真左上真ん中)を

壊してしまったお友達に何処で買ったか聞かれ、オランダと答えた。
それからは、家のキッチン用品を逐一「これ、何処の?」と聞く

台湾に一緒に行った友達。

 

もちろん優れた日本製品も好きだし、ここ数年バッグは日本製の
方が好きで、外国製は買っていない。
が、靴は・・・
クラークスは英国、メレルは米国、ビルケンは独国だったワ

 

特に外国製に拘っている訳ではないけど、何より履きやすくて
デザインが好きなんだよね〜

 

 

 

| さもないもの | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
+ PR
このページの先頭へ