ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< ベルギー3日目:ブルージュ | main | ベルギー5日目:ルクセンブルク >>
ベルギー4日目:アントワープ

週末の混雑を避けるため、この日もお出かけ♪
その前に・・・渡航前に部屋代の支払いを
クレジットということで、オーナーの奥様Aさんに
連絡していたことをパスカルさんに確認すると、
メールを見たか?聞かれた。
確認してなかったので聞くと、今晩Aさんと
4人での夕食のお誘いであった。
勿論OKし、クレジットもOKでアントワープへ。

 

アントワープの駅は世界一美しいと言われている事に違わず、すばらしい。
只の通過点なのに何の為にここまで凝った作りにするのか、
たかが駅にここまで凝るこの国の偉大さに感服。

  

    

 

まずは、ルーベンスの家へ。
彼の作品は勿論、家具や庭等見ごたえ十分。この絵(左下)の手前の

女性の向こう側の光の描き方が素晴らしかった〜

 

 

 

 

 

 

 

 

街中をブラブラ歩いていてオランダの雑貨屋さんを

見ているうちにレストランの階に行き着き、
丁度ランチタイムだったのでピザとミルフィーユを
1個づつオーダー、シェアした。

 

 

 

続いて、ノートルダム大聖堂を目指しショッピング街のメール通り

ブラブラ。
大聖堂は、日本では”フランダースの犬”で有名だけど、本国では最後が
悲劇的過ぎるので好まれていなかったが、日本人旅行者が多く訪れる
ということで、こんな像や記念碑が後付で設置されたとか。

 

 

----------------------
スヘルデ川の川岸の城に住む巨人ドルオン・アンティゴーンは、城付近を通り過ぎ

る船に通行料を求め、それに応じない者に対しては、その手を切り落として川へ

放り捨てた。しかし、ついに同じく巨人のローマの戦士シルヴィウス・ブラボーがアン

ティゴーンの息の根を止め、その手を切り落として川へ投げ捨てたという伝説があ

る。なお、アントウェルペンの街の名は、これに由来するという民間語源がある。

 

ここは、街の中心であるグローテ・マルクトで、街を象徴する

ルーベンスの像や、ギルドハウス市庁舎に囲まれている。
ブリュッセル、ブルージュと同じだ。

 

続いて、細い裏道を抜け、プランタン・モレトゥスの家屋、工房、博物館へ。
入り口で渡されるチケット替わりのブレスレットがオシャレ♪
アイアンワークが好きなので何処に行っても目が行き、時計の精密さに感動!

 

パスカル家に夕食に招かれているので、見るものを見たので

帰路に付くことに。
お土産に花束をgetし、アパートでしばらく休んでいると、大音響で音楽が
聞こえてきた。

何事かと外に出てみたら、小便小僧の辺りであった。

(疲れているはずが)上着を着て靴を履き、側まで見に行ってしまった。
小便小僧に服がプレゼントされたりすると、こんな風に楽隊が出ると
後でAさんが話していた。

 

さてさて、この日のサパーは・・・<<続きを読むへ

 

JUGEMテーマ:ヨーロッパ

 

 

 

日本人でベルギー人と結婚しガイドをしているというAさんに会うのは始めてて、
まずそれが楽しみだった。
チェックインした時に見たダイニングテーブルにはテーブルセッティングがされ、
スタイルのいい綺麗なAさんが出迎えてくれた。

 

料理は、キューリとヨーグルトの二段重ね、ツナの

パテのせラスク、カルボナード(豚肉のビール煮込み
←2時間も煮込んでくれたとか)、ベークドポテト♪
二人ともお酒が殆ど飲めないのにしきりにワインを

勧められせっかくなので少し頂く。(写真はお友達の物

 

 

 

 

そのうち、モロッコ出身のパスカルさんのお友達も来て、この建物の3階の
B&Bで宿泊しているスペイン人の夫婦も外から戻ってきて加わり、
総勢7名でにぎやかで楽しい夕餉となった。


毎回、こんなもてなしをするのかAさんに聞いたら、パスカルさんの好みで
招待するということだった。

ということは・・・(お友達は英語を全く話さないので)hatchmamは
パスカルさんのお眼鏡に適った、のね♡

 

本当は最後まで皆と過ごしていたかったけど、次の日ルクセンブルクに行くのに
早起きをするので、11時を過ぎたところでお暇をすることにした。
すると、Aさんは1時間に1本だという電車の時刻を調べてくれ、
帰りの分まで調べてくれた。

 

さすが〜ガイドさんだ♡
hatchmamも、旅行業界で働いていたことがあり、ボランティアも長いこと
していたのでわかるわ〜

                          to be continued.

 

0
    | hatchmam的地球の歩き方 | 11:48 | comments(0)|
    スポンサーサイト
    0
      | - | 11:48 | -|









      トラックバック機能は終了しました。
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + MOBILE
      qrcode
      + PROFILE
      + OTHERS
      + PR
      このページの先頭へ