ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< 松元ヒロ-ソロライブ- | main | 朝顔観察記 >>
好きではないけど、嫌いではない

 

毎週の様に近所の姪の子Yちゃんと
会っている。
会いに行かなくても、我が家は通学路なので
毎朝8時頃、友達数人との賑やかな
楽しそうな声が2階の小窓から聞こえてくる^^

 

 

ここ最近、毎週の様にプールの送り迎えをしたり、学校の帰りに
我が家に帰ってきて夕ご飯を一緒に食べたりしている。
昨春、渡航時にハッチを預かるのを拒否された色々な理由の一つが、
(ひまと違って)ハッチは舐めるからということだった。

 

オサンポの帰りに彼の家に寄った時は、彼と彼の友達と一緒に通学して
(=家に帰って)いる。
彼以外のお友達はみんなハッチの事が好きの様で、撫でたり
オテやオカワリをさせて喜んでいる。

 

ある時、Yちゃんがお友達に「ハッチに舐められた?」と聞いていた。
そして、「舐めるということは好きということなんだよ」

と得い気に話していた。

彼は、ハッチを優越感を感じられるものと察知したんだね。

 

「人懐っこいから撫でてもいいよ」と話しても、自分から触ったことは無く
我が家でソファに座っていた時に腕をペロッと舐められたりしたら、
すぐさま立ち上がりハッチを避けているのに、ネ。

 

マア、嫌いだったら家に預けられることをイヤるだろうけどそれは無いので、好きではないけど、嫌いではないのかな〜
そんなYちゃんの気持ちを知ってか知らずか、

ハッチは大好きなんだ♡

 

 

JUGEMテーマ:トイプードル

 

 

 

 

0
    | ハッチの日常 | 14:25 | comments(0)|
    スポンサーサイト
    0
      | - | 14:25 | -|









      トラックバック機能は終了しました。
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + MOBILE
      qrcode
      + PROFILE
      + OTHERS
      + PR
      このページの先頭へ