ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< MAPS.ME | main | フットハンガー >>
国際キルトフェスティバル

無料入場券が手に入ったということで、
東京ドーム−布と針と糸の 祭典−へお出掛けムード
キルトはお教室で習っていたこともあり、
札幌にいた時もこちらに来てからも

何度かこの展示を見ている。

誘ってくれたお友達は南武線沿線なので

武蔵小杉で待ち合わせ、そのまま乗り換えなしで

南北線で後楽園でんしゃ


作品をゆっくり見たいのでランチを先にすることにしたが、いつもなら
"Retty"で検索しておくけど、渡航用に色々なアプリをDLしたり

しているうちにルーターの容量を使いすぎ、画像を開くのに

数分掛る程になってしまったたらーっ

因って何の情報も無く、取り敢えず後楽園ホテル足


入口に展示されていた案内のぴかぴかローストビーフぴかぴかの文字に釘付けになり、
ミーツポートBarcoへ向かい、メニューも見ずにオーダー。
周りにはクリームブリュレを食べている人が多いと思っていて、
後でデザートに注文しようと思っていたら、ランチに含まれていたグッド

 

サラダ、メイン、デザート、それにコーヒー&紅茶がセルフで飲み放題で1,500円弱拍手
ローストビーフも美味しかったし、サラダプレートも美味しそうだったので、東京ドームに用事があった時は、絶対また来よう!

 

キルトで外せないのは、お馴染みのキャシー中島さんや三浦百恵さんの作品。
あちこち歩き回っているうちに、ミシンメーカー主催の体験教室を見つけ、
短時間で出来るピンクッションクラスに参加。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のミシンは進化していた!!
コンピュータ化していてボタン一つで糸がれたり、返し縫いをしてくれたり、
下糸は出さなくても良かったりで、痒い所に手が届く。
マア、日本のテクノロジーはこの手の事はお手の物だからねぇ。

 

頻繁に洋裁をする人には必需品だね。
我が家には、お嫁入り道具(古ッ)の一つで母が用意してくれた
JANOMEの重た~いミシンがあるし、頻繁どころか
めったに使わないので要らないな〜

 

習っていた頃はキルトは手縫いが当り前だったけど、

今はミシンもありだとか。
展示されたいた作品もミシンを使ったのかな?

 

いずれにしても・・・

大作を作るには根気と根性がいるね〜
何事も”極める”には根気と根性が要り、無い人は当然凡人留り。
マア能力も無いので、それでいいンだけどね^^

 

 

 

0
    | 心をほぐすもの | 10:34 | comments(0)|
    スポンサーサイト
    0
      | - | 10:34 | -|









      トラックバック機能は終了しました。
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + MOBILE
      qrcode
      + PROFILE
      + OTHERS
      + PR
      このページの先頭へ