ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< 今年もよろしく、デス! | main | 歯のメンテナンス >>
香水瓶展@渋谷

 

 

フランスのルネ・ラリックは、

香水商フランソワ・コティの依頼を受け、

1910年頃からガラス香水瓶の制作を始めたという。
長野県諏訪市の北澤美術館の所蔵品が、
今回渋谷区の松濤美術館に展示されることになり、

行ってみたでんしゃ
 

渋谷で待ち合わせと言えばハチ公前
ヒカリエ”は好きだから割と良く行くけど、

駅の反対側は久しぶり。
想像通り、大混雑たらーっ

人込みは疲れるので、トットと目的地に向かうも

”松濤”という地名は知っていても行ったことが無く、

gooleマップで向かうも迷子?になり、
取り敢えずランチをすることに・・・

 

この日のランチは、ラクレットムード
ラクレットとは、”断面を直火で温め、溶けたところをナイフなどで
削いでジャガイモなどに絡めて食べる料理”
北海道でジャガイモの有名な場所(忘れた!)にあったお店で、
それを食べたことがあり知っていた、のだ!

 

(美術館もそうだけど)井の頭線の神泉駅方向へリルート!!
店名は、ぴかぴかBistro千ぴかぴか
予約をしていかなかったけど、開店直後だったので席を確保できた。
女子は新し物すきですね〜

 

先ずは、デミタスサイズのカップに入ったコンソメスープ、サラダ、
そしてメインのラクレット^^
鎌倉野菜、チキンとパンの上に10儖未療瓦離侫薀ぅ僖鵑貌った
トロトロチーズを目の前でかけて貰い、Bon−appetit!

ラクレットは、大きな塊のチーズを用意して・・・と考えるたら自宅では
不可能な料理と思っていたけど、こんな風にしたら自宅でも出来るね。
チーズフォンデュもカマンベールチーズで手軽に出来ることを知ったけど、
ラクレットもお家で出来ることを発見ひらめき

 

心も体もあったまり、目的地へ足
マイナーな展示ao?だからか、程ほどの

混み具合でゆっくり堪能できたYES!
展示品もさることながら、区立美術館

というには外装も内装も凝っていて、

渋谷区の多数の高額納税者が納めた莫大な税金で出来た賜物と

容易に想像できた←世俗的?

 

お天気が良かったら、

高級渋滞街をお散歩しても良かったけど、
相変わらず北風が吹いていて寒いので

駅に向かい、Mark City
(大好物の)ミルフィーユを食べて

お開きとなりました。

 

 

 

 

 

 

0
    | 心をほぐすもの | 12:59 | comments(0)|
    スポンサーサイト
    0
      | - | 12:59 | -|









      トラックバック機能は終了しました。
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + MOBILE
      qrcode
      + PROFILE
      + OTHERS
      + PR
      このページの先頭へ