ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< ハノイ-5日目- | main | 桜巡り@本牧〜みなとみらい >>
ハノイ-調達物-

1.パリで買ったリネンの生地で、持参した見本と

同じデザインとサイズで、肩幅を1cm広げ、

着丈を5cm伸ばし、裾、袖口、襟ぐりを手縫いで
纏る様にお願いして出来上がったチュニックムード

 

本当は手芸の本をコピーしてあり、違ったデザインの

ワンピースをオーダーしたかったけど、ベトナムの人は体にぴったりした服が好きな傾向があり、万が一そんな感じに仕立てられたら、取り返しがつかないので、無難な所で同じデザインにすることにした。
出来上がりは・・・ホーチミンで仕立てた店より満足グッド

 

2.ブリキ通りでgetしたポット。
家には、マレーシア?でgetしたポットがあって、
麦茶やそば茶等を煮出して冷まし、そのまま冷蔵庫に入れている。
一年中使っているので、摩耗してきていて薄くなってきている感があり、替えにもう一個と思っていた所だった。

 

欲しい大きさの物が一個しかなかったので、お店のおばちゃんに聞くと、
ベトナム語で辺りのお店の人に大声で呼びかけると、隣の店から
もう一個届いた。
お友達とで二つ買うので割引の交渉をしたら、400,000ドンが
380,000ドンになった拍手 といっても、100円。

 

3.旧市街の花ゴザやカゴ通りをウロウロしていて

発見した籐?のスリッパ。
日本人の女性二人が買い物中で話しかけると、こちらに住んでいて、ベトナム語が少しできると話していた。

お店のおばあちゃんに飾ってあるデザイン違いのスリッパを二足見せて欲しいと聞いてもらったり、もう一足欲しいと話して貰ったりした。


お金を支払おうとお財布を見たら、100円位足りないたらーっ
エッ!と思ったら、彼女達二人で50円づつ出してくれた。
ありがとうございますm(__)m

 

4.旧市街で疲れ果てていた時、”silk”の文字に釣られ、フラリと入ったおばあちゃんの店でgetした

シルクのマフラー。
シルクのスカーフは普通だけど、シルクのマフラーって見たのも、触ったのも始めて。
フワフワしていて軽くて暖かくてカシミアの様ぴかぴか

 

疲れ果てていた二人なのに、このマフラーをgetした後は、
足取りが軽くなった。←単純

 

5.ホアンキエム湖周辺のお土産物屋さんの

何処にでもあったばらまき土産。

 

6.スーパーでgetした、こちらもばらまき土産。
このココナッツキャンディーとピーナッツのお菓子は、美味しかった〜

 

そう言えば・・・街中で、ベトナムの象徴的な笠を被りピーナッツを乗せた天秤棒を担いでいたおばちゃんからピーナッツを買いそびれた〜
と、ハノイに課題を残してきたhatchmamなのでした。
                               end.

 

JUGEMテーマ:ベトナム

 

 

 

| hatchmam的地球の歩き方 | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:40 | - | - |









http://hatchmam.jugem.jp/trackback/713
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
+ PR
このページの先頭へ