ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< 丸の内ランチ-その2- | main | ハノイ-2日目- >>
ただいま〜

 

怒涛のハノイから戻ってきました飛行機
前にホーチミンに行っているので
心していたものの、埃立つ街中で
バイクと車のクラクションの応酬を受け・・
日本人に生まれて良かった〜と再認識YES!

 

(どこに行っても毎回そうだけど)今回も珍道中くるりん
昨年の台湾から東南アジアは個人旅行よりもツアーの方が格安だと解り、
今回は飛行機とホテルのみで送迎無のツアーを選択ムード
という事は、(東南アジアではもれなく付いてくる)

寄りたくもない免税店に寄らなくても良いのよ〜

 

ググってみたら・・・空港から街中への交通手段は、3種類あって高い順に
1.旅行会社の送迎オプション(6,000円/二人)
2.タクシー($20〜)
3.ミニバス($4/二人)
4.ローカルバス(90円/二人)

             どう思う?この差は日本ではあり得ないね。

 

出発前には、JTBから再三保険加入とオプショナルツアー参加のメールが
届くが、無視。
現地に着いても、(体験した人のHPの通りに)タクシーやミニバスの
運チャン(この方が合う)の誘いを無視し一番端っこのバスターミナルへ足

 

丁度、乗る予定の90番のバスが待っていて目の前のベンチに座っていた

男の人に行き先を確認すると、頷いたので乗車。
すると、車掌らしき男の人が寄って来て、切符(この方が合う)を切り始め、
一人9,000ベトナムドン(1,000ドン=5円)を支払う。

 

夜だったので景色が見られなかったけど、日本のODAで橋が出来、
この路線が新設されたのが、昨年の12月末拍手とか。
なんて、ラッキーなんでしょう!

 

ホテルはいつもはロケーション重視で予約するのに、行き先を決めたのが一か月前で、しかも残数2席だったのでロケーションを調べもせず即予約たらーっ

ググってみたら、旧市街から徒歩圏ではないので、その都度乗り物に乗らなければならかった。


がしかし、空港からホテルまではこのバス路線が開通したことで、
信じられない料金で往復しちゃった^^
そして、バスターミナルから徒歩15分のホテルへはタクシーで。

 

いつもはカードで現地のお金を調達するけど、ここは物価がバカ安いので
一万円のみ空港で両替。

そしてベトナムに着いて初めてお金を使ったのがタクシー代。
会計掛りのお友達が、運チャンがお釣りを寄越さないと言うので、何も考えず
20,000-14,000=6,000ドンのお釣りを寄越せと(英語で)話していると、

ホテルのベルボーイが寄ってきた。

 

状況を話すと、ベルボーイは胸のポケットから自分のお財布を出した。
ハテ?  考えてみたら、30円のことでガタガタ言っていた訳で・・・
「少し、少し」というベルボーイの片言日本語も聞き取れてきた。
イヤダ〜恥ずかしい怒り

ということで、初日は終了グッド             to be continued.

 

 

JUGEMテーマ:ベトナム

 

 

| hatchmam的地球の歩き方 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:36 | - | - |









http://hatchmam.jugem.jp/trackback/708
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
+ PR
このページの先頭へ