ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< 忘年会-2016- | main | ハッチの消化力 >>
夢を見る必要がない?


村上春樹の小説は、新刊が出るたびに
手にしてみるけど、ナンかな〜で終わっていた。
ベストセラー作家だし、毎年ノーベル賞の
発表の季節になると話題になるし、
取り敢えず読んでみるけど、琴線に触れた
本は無かったな〜

 

 

が、本人は本業の合間に書く?というエッセイは好きラブ
彼のゆるゆる感と控えめの性格が好きラブ
小説はフィクションだけど、エッセイは作家自身が表れているものね。
サラダ好きとか共通する部分が多かったりすると思うきや、
偶に”男”の部分が出てきたりして^^

 

ある日、心理療法家に「あなたは夢を見る必要がない」と言われた。
彼はその理由を確かめようにも、そうおっしゃった方は
あの世に逝ってしまい確かめようがないとか・・・
前にもこの場でこの話をしたかもしれないけど、
hatchmamも殆ど夢を見たことが無い。

 

高校生の頃、どくとるマンボウシリーズが好きで北杜夫の本を愛読していた。
その中で、”枕元にノートと筆記具を枕元に置いておくと夢を書きとどめて
置くことが出来る”と知ったので、純真で素直であったから?
やってみたけど・・・ノートは真っ白のままだったがく〜

 

そりゃそうだ。
当時一度寝たら地震があろうが大風が吹こうが夜中に起きたことは無かった。
朝食時の家族の話題になっていても、「へえ〜」と思ったものだ。

 

今? ハッチが少しの変化にも反応する(=吠える)ので、
いくら爆睡派であっても目は覚めますよ〜
眠りが浅くなったということかしら?
ということは、今”ノートと筆記具を枕元に”の時期かもね。
って、それほど純真じゃ無いからな~

 

 

 

 

 

| さもないこと | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:38 | - | - |









http://hatchmam.jugem.jp/trackback/686
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
+ PR
このページの先頭へ