ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< 天皇の料理番 | main | Mother Farm >>
遮光カーテン

2015.6.17昨年我が家の壁紙が不良品だったと判明し、
ようやく張替が終わり、その”迷惑料”として?の、
カーテン(プレーンシェイド)の取付けも完了


壁紙は、以前の大日本製紙製は止め、
違う企業の物を選択し、色は白系統にしたので、
余り変わり映えがしない。
それはそれでいいのだ


普段物事を決定するのに殆ど悩まないのに
壁紙を選ぶに当り、材質や色、強度で悩みに悩んだ。
が、カーテンは即決。


悩んだと言えば、その遮光率。
遮光カーテンはお勧めできないといった助言もあったりしたけど、
それは寝室の場合、だと思う。


この家に引っ越してから毎日ご来光を拝めるのは良いけど、それは冬。
1階の寝室で目覚めると、(2階の)居間の電気を点けたまま寝てしまった?
と思うほどの明るさが、階段の中ほどにある窓から差し込む
居間では普通の白っぽいロールブラインドだけだと、暑い。
今年はこの暑さ対策をせねばと思っていたところだったので、渡りに船。


濃い色は遮光性が高く薄い色は低くなるという情報を下に、
候補に挙がったのは薄めの色の2級と3級で、調べてみると・・・
---------------------
1級・・・遮光率99.99%以上
 人の表情が判別できないレベル
2級・・・遮光率99.8%以上99.99%未満
 人の顔あるいは表情が判別できるレベル
3級・・・遮光率99.40%以上99.80%未満
 人の表情はわかるが事務作業には暗いレベル


ん〜遮光できても日中電気を点けて生活するのも嫌だから、やはり3級をチョイス。
これが、成功だった


色がベージュで薄いので、PCを見たり事務作業にもOK.
仕事の日は全部閉めて出かけるけど、
家にいるときは太陽の位置に合わせて開け閉めしている。


おかげで、最高気温が30°の日もエアコン要らず。
未だ、エアコンのスイッチをonにしてない。
東西南北全てに窓があり山の上に建つ家だから、風通しもいいしね。
これで真夏はどうなるのかな? 楽しみ^^


0
    | my little house | 09:54 | comments(0)|
    スポンサーサイト
    0
      | - | 09:54 | -|









      トラックバック機能は終了しました。
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + MOBILE
      qrcode
      + PROFILE
      + OTHERS
      + PR
      このページの先頭へ