ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
<< 東京見物-その2- | main | オザミ@スカイツリータウン >>
壁紙の張替え

2015.4.4
今の家に引っ越してから、まだ2年半。
新築で入居したのに、何故?
と思うのが尤もな話。
早い話、壁紙が不良品だったの
左は、beforeの写真。

話は、昨年の秋に遡る。
建築業者から2年点検のアンケートが送られてきた。
あちこち隈なくチェックを入れていき、
「疑問点や気になった点をご記入ください」と最後の項目であったので、
「壁紙がボロボロ剥がれてくるので、お掃除の方法を知りたい」と記入。


間もなく、建築業者と壁紙業者が見に来て、
「恐らく、張替えになるでしょう」の最後の一言にビックリ2015.4.4

この家で4件目の家だけど、
こんなことって初めて。
そもそも、壁紙は
あまり意識したことがなかったし・・・
でも、ここ数か月前から
チョッと触っただけで白い粉が付き、
ストレスを感じていたのは事実。


近所の人の話しや職場の先生の助言で、驚きから怒りに変わり、
今は喜びに変わりつつあります。
そうなんです。hatchmamは、喜怒哀楽がはっきりしてるンですよ。


ところで、消費者は購入したものに不具合があった時
”不良品”という言葉を使いますが、
今回業者は”不具合”という言葉を使い、
決して”不良品”という言葉は使わなかった。


こんな時、お詫びの印として通常菓子折りを持参するのは一般的だけど、
我が家はオーダーの遮光カーテンでした

0
    | my little house | 11:17 | comments(0)|
    スポンサーサイト
    0
      | - | 11:17 | -|









      トラックバック機能は終了しました。
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + MOBILE
      qrcode
      + PROFILE
      + OTHERS
      + PR
      このページの先頭へ