ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
ボランティア茶会

ハッチのボランティア活動で訪問する中に
乳児院があり、この日はそこの施設で
活動する数多くのボランティアが一同に
会した茶会に参加。
ハッチのボランティアの会が今年度で解散が
決まり、この茶会に参加するのも今年度が
最後ということだからね〜

 

代表の運転で車で早めに横浜を出発し、広尾散歩通りを探索後、
(代表の広尾在住のお嬢さんお勧めの)インド料理プリヤ”priya”に入店♪


レビューの通り30cm以上もあるナンに舌鼓をうち、3人でキーマ、シーフード、
骨なしチキンの3種類のカレーをシェアし・・・ナンは食べきれなかった〜

 

この商店街から施設の間にあるお家は、田園調布を凌ぐすごいお屋敷ばかり。
この辺の戸建ては、”億”単位だとか・・・
東京は日本の首都だけのことがあり、想像を絶するお金持ちが多くいることに
改めて気づいた。
札幌にも札幌の”田園調布”と言われている場所があったけど、
我が横浜とも桁違い。

 

閑話休題。
茶会で、里子についてのお勉強を少しした後、ボランティア最後ということで
突然前に呼ばれ職員さん手作りのカード↑を渡され、最後の挨拶を一人一人
しているうち、ちょっと心がウルウル。
8年通ったんだ~

 

出会いと別れは背中合わせだと言われるけど、誰とどんな場面でも悲しいね〜
これから、何処かで誰かと新しい出会いがあるかな〜

 

 

 

 

0
    | セラピードッグ活動 | 10:22 | comments(0)|
    ひよこ豆の甘露煮


    いや〜これは意外だった〜
    外国人は甘い豆は考えられないと
    聞いたことがある。

    図書館で借りた本で見つけたので試しに
    煮てみたら・・・美味し〜い♪
    乾燥ものだと戻すのに時間がかかるけど、
    水煮だとすぐ出来るし手軽。

     

    そのレシピは-----
    1.ひよこ豆の水煮200gにかぶる程度の水を入れる
    2.沸騰したら、砂糖大さじ6、醤油大さじ1/2、塩ひとつまみをいれる
    3.弱火にして15〜20分煮て、出来上がり♪

     

    ひよこ豆は、ここ数年前からカフェ等でカレーやサラダに

    使われるようになったネ。
    国産は、半乾燥地帯が栽培敵地であることから少ないとか。

     

    カレー用に買い置きしていたけど、まだカレーでは試してみなかったワ
    戻した乾燥豆の方が美味しいのかな〜
    でも、水煮でも十分美味しかったよ♪

     

     

     

     

    0
      | キッチンラボ | 09:07 | comments(0)|
      ハプスブルク展


      芸術の秋ですねぇ。
      ということで、ハプスブルク家の絵画、版画、

      工芸品、タペストリー、武具などの鑑賞に

      上野へお出かけ♪
      ランチのお店を検索していたら、
      驚きのお店”寄せ家”を発見してしまったので、
      その前に美術館と反対側入谷口を出てお店へ。


      開店と同時に入店し、限定「びっくり丼(600円)」小鉢・味噌汁付を注文。
      写真の通り、角切りのマグロ、白身、

      サーモン、イカ、玉子、胡瓜が入っていたが、

      お弁当と同じような価格なんだから、

      やはりそれなりで・・・
      勿論価格に相当したネタなので、多くを望んではいけませんね。

       

      さて、ハプスブルク家で知っていることというと、マリア・テレジア、

      マリー・アントワネットくらいかな〜
      この二人と言えば政略結婚で・・・マリー・アントワネットは幼くして
      結婚させられた故に、悲劇的な最後になってしまったのだと思う。
      良かった〜凡人で〜

       

      欧州随一の名門と言われていたそうだけど、好みは偏っていた、

      様に感じたけど・・・

       

       

       

      0
        | 心をほぐすもの | 10:48 | comments(0)|
        「ニクイねぇ!」三菱

        季節の移り変わりだから、エアコンのフィルターの掃除に、

        何気に中を見てみたらファンに付いているカビを発見してしまった。
        多少なら歯ブラシ等でなんとか掃除できるかもしれないけど、

        素人でできる範囲ではない。
        予てから始動時に変な音がして、真夏にそのまま止まってしまったら・・・

        とドキドキしていたし、10年以上もお世話になったことだし、
        ここはご引退して頂くことにした。

         

        色々ググって見たら、会社は沢山あるし会社を絞ったとしても
        色々な型があって一つに絞れない。
        で、専門家に話を聞きに、駅前の家電量販店に行ってみたが、
        更に分からなくなり、この価格はこの日までと言われた言葉に寸での所で、

        契約をしてしまうところだった。

         

        今は冷房も暖房も不要な時だしもう少し考えてみると・・・
        内部の自動掃除の方法は色々で、最近のエアコンは殆どが付いている。

         

        節電とうたっていても最近の電気製品は日本のテクノロジーのおかげで、
        それほど違いが無いように感じる。←数字に弱いのだ・・・
        サテ、何を基準にすべきか、振り出しに戻って考えてみることにした。

         

        優先すべきは内部の掃除で、これは殆ど自動で付いていても、
        勿論完璧ではない。
        されば、自分で中をいじられる物、

        ということで三菱”霧が峰”に決定!

         

        次に型。
        最新、かつ高機能は、「おまかせA.I.自動」運転機能とスマホアプリから
        運転設定・室温管理ができるという。
        精密な所は壊れやすいし、そんな機能はエアコンには不要なので、

        選んだのは、コンパクトモデルの”Rシリーズ”♪

         

        普段好みがはっきりしているので、殆どの物・事を決めるのに

        時間が掛からないのに、今回は大変だった〜
        次に買い換えなきゃいけない電気製品は、洗濯機かな。
        これも多種多様で決めるのに時間が掛かりそう・・・

         

         

         

        0
          | さもないもの | 09:23 | comments(0)|
          肛門嚢炎-その後-

          ネックウォーマーじゃないですよ〜
          これは、手製エリザベスカラー^^
          タイツにタイツを入れて首に巻きつけてみた。
          外出するわけではないので、
          色は何でも良かったけど、何処にいても
          身だしなみは大切?だから、黒を選択。
          偶々この姿を見た近所のお友達に、
          似合っていると言われた。ププ

           

          ハッチはその幅を含んだ自分の幅が分からず狭い場所を通り抜けられず、
          マゴマゴ。
          オサンポから戻って、すぐこのカラーを付けられるのを嫌がりもせず
          大人しく受け入れている感じ♪

           

          抗生物質も消炎剤も嫌がりもせず、ゴハンに隠すようにあげていたのに
          ゴハンを残し、薬だけを選んで食べていた日もあった。
          皮膚病だった従兄弟の”ひま”は、毎回飲まなければならない薬だけを残し、
          ゴハンを食べるので、薬を飲ませるのが大変だと聞いたことがあったけど、
          ハッチは薬が好き♡

           

          ”薬が好き”って仔/人いる?
          足のサプリメントも同じで、それだけを食べてゴハンを食べない日もある。
          こちらとしては、手がかからなくて楽でいいけどね。

           

          昨日病院で見てもらったら、傷口は塞がってかさぶたになっているので、
          自然にかさぶたが剥がれるまでなめないように、とのことだった。
          で、後1週間程この姿で・・・

           

          JUGEMテーマ:トイプードル

           

           

           

           

          0
            | トリミング関連・goods | 09:32 | comments(0)|
            ベルギー的愛犬考

            我が家にハッチがいるので、何処にいてもやはり目に付く。
            アール・ヌーボー建築を探していたとき、
            一般のお家の窓にこんなシャレたシール?が貼ってあった。

             

            地下鉄の中でバッグに入っていた

            ミニチュアダックス。
            アレ?欧米では、乗り物に乗るときバッグに

            入れなくても良かったのでは?
            写真を撮ってもいいか聞いたけど、

            何故バッグに入れていたのか聞き忘れた・・・

             

             

            アントワープのお店の前で仲良く寛いでいたワンズ^^
            その近くにあったペットショップ?の看板。

             

            (衣装持ちの)小便小僧に服が送られ、演奏楽隊

            と一緒にニセ小便(=水)を出すカートに

            一緒に乗せらていたワン^^

             

             

            ブリュッセルの空港でお巡りさんに連れられていたジャーマンシェパード。
            これからお仕事をするのにくどくど聞くのも憚れたので、写真撮影の許可しか取らなかった。
            「僕は写さないでくれよ!」とは、お巡りさんのシャレた言葉。

             

             

            ブリュッセルの空港でもピアノがあり、

            弾いていた人がいた。
            ピアノには、”Sure you can play, but please play me gently”
            と書かれていた。
            このメッセージもシャレてるでしょ^^

             

            最後に・・・日本もこんな風にペットと人とが自然に生活できる様な社会に
            なって欲しいな〜と思ったhatchmamなのでした。

             

             

            JUGEMテーマ:ヨーロッパ

             

             

             

             

             

            0
              | hatchmam的地球の歩き方 | 09:44 | comments(0)|
              肛門嚢炎

              hatchmamじゃないですよ。ハッチですよ〜
              台風19号!の翌朝起きると、
              ハッチのベッドのタオルに茶色い染みがあり、
              匂いを嗅ぐと臭くない。
              そりゃ、そうだ。
              ハッチは未だかつて粗相をしたことが無いし・・・
              お尻を見ると、赤く腫れていて

              何かが出てきた跡がある。

               

              取りあえず、お風呂場で洗うのに軽く触ったら怒った。
              で、病院に連れて行くと・・・
              肛門嚢が破裂してしまったとか。エッ!

               

              そういえば、ここ数ヶ月トリミング時の肛門絞りの際、

              少し出たときもあったけど、何も出てこない時もあった。


              大型犬は殆ど自分で出せるけど,小型犬は出せない仔が多いので、
              少なくとも1ヶ月に1度肛門の4時付近と8時付近の方向に

              肛門腺を絞り出すように、と学校で習ったのでしているつもりだった。
              (ハッチの専属)トリマー失格、だね。

               

              医師が患部を押し出すとニョロニョロと肛門嚢が出てきた(OMG!
              赤い血が出るまで出し切り、その後注射針の無い注射器で消毒液を入れたら、
              流石のハッチは悲鳴を上げていた。ごめんよ〜

               

              その後、消炎剤、抗生物質と塗り薬を貰って帰宅。
              医師は患部を舐めてしまうことを危惧したので、去勢手術したときにつけた
              自作のエリザベスカラーを巻きつけたら、それを枕に寝てしまった。ププッ

               

              マア、飛行機に乗るときに持参する枕の様な物だからね^^
              エリザベスカラーだと一歩も歩かなかったので、雲泥の差だね。

               

              しか〜し、この仔達(「仔」は動物に使われて、「子」は人にも動物にも

              使われる)は、傷口を舐めて治しちゃうくらいだからか、痛みに強いね〜
              患部に消毒液を入れられたりしたら、少なくとも1日は痛いでしょ。
              それがすぐこうやって寝られるんだから、ある意味うらやましい〜

               

              JUGEMテーマ:トイプードル

               

               

               

              0
                | トリミング関連・goods | 10:10 | comments(0)|
                ベルギー:雑記

                 

                同伴者は帰国間際、
                「まだ夢の中にいるようだ」と話していたけど、
                それぞれ仕事に就きいつもの日常に戻った。
                お土産用に書き留めたメモを廃棄してしまった
                おかげで、戻ってきてから不足が発覚(OMG!
                自宅用を削るしかないないよね〜

                 

                 

                まずはワッフル。ワッフルはブリュッセル風(左)とリエージュ風があり、
                トースターで少し暖め、この粉末パウダーをかけたら・・・美味しい!

                このお砂糖は上に網が張ってあるので、トッピングに何にでも使えそう^^

                 

                続いて、”Lotus”のスプレッド♪

                アパートのパスカルさんに”Lotus”の話をしたら、彼はこれ↓を勧めてくれ、

                その場でプレゼントしてくれた(いえい!
                ”Lotus”の残りがあるのでまだ味見をしてないけど、美味しい!のは、確実。

                 

                このブランドのクッキーの小箱は、”Lotus”の

                クッキーと並んで日本に輸入されている。
                スーパーで大きな箱入りがあったので、

                職場へのお土産にした。
                帰国時、空港で見かけたけど倍位の値段だった

                (いえい!

                 

                OREOは普通に日本のスーパーにあるけど、これはホワイトチョコレートが

                掛かっていて美味しかったし、個別包装のビニールに印刷された花柄の様な

                模様も可愛かった。

                 

                ルクセンブルクで飲むタイミングが無く飲めなかった、牛乳に浸しながら

                飲むチョコレート。
                最終的にはココアになる、と思う。←未確認

                ベルギーの蜂蜜ブランドの蜂蜜が挟んであるワッフル。←同伴者から

                美味しかったと報告有♪

                 

                何処に行っても欠かさず食べる、ポテチ↓
                一袋目はプレーンだったかな?これは、二袋目でパプリカ風味♡ 

                 

                ベルギーでもう一つ有名な物でビールがある。

                が、二人は殆ど飲まないがフルーツ味があるとのことだったので、スーパーで
                傍にいた現地の人らしき人に聞いて、アルコールフリーのビールをget!
                味は苦味が無く、美味しかった^^

                 

                総じて、ベルギーは”Lotus”を筆頭にお菓子が何でも美味しかった(いえい!
                一般的に、日本人はベルギー=ワッフルとイメージするほどだものね。
                まだまだ食べ損なった物があるので、またパスカルさんに会いに

                行かなくちゃ、ネ!

                 

                JUGEMテーマ:ヨーロッパ

                 

                 

                 

                0
                  | hatchmam的地球の歩き方 | 10:13 | comments(0)|
                  ベルギー7日目:ブリュッセル


                  帰国日だけど、夜の便だから夕方までたっぷり遊べる♪
                  まずは一番遠くのEU本部を見に、地下鉄でShumanではなくパスカルさん
                  お勧めの一つ先のMerode駅に行く。

                   

                  地下鉄ブリュッセル中央駅の券売機の前で機械を操作していて、

                  フト横を見ると、日本人のサラリーマンの二人。
                  彼らもこの券売機に手こずっていて、後ろに列ができ初めていた

                  ことから言葉を交わし、Shuman駅に打ち合わせに行く上司と部下だった

                  ことが分かり、彼らが電車を降りるまで楽しく会話が楽しめた♪

                   

                  サンカントネール博物館王立軍事歴史博物館の向こうに目的地があり、

                  サンカントネール公園をブラブラお散歩♪


                   

                  公園を抜けるとすぐEU本部があり、向かいにはEU理事会があった。

                  勿論中に入れるはずも無く、次の目的地王宮を目指しParc駅へ。

                   

                  ブリュッセルの地下鉄駅では(ナポリの様に)

                  メトロアートで彩られているとかで、

                  ここでも彩られていた。

                   

                   

                   

                  駅を出、ブリュッセル公園→を抜けると目の前は王宮   

                  王宮の後ろ側に行き、アール・ヌーボー建築の

                  楽器博物館(右端)へ。
                  渡航する前は、ここの最上階でランチをする予定だった

                  けど、この日はお休み。

                  そこにたどり着いた時のお腹の空き具合とスケジュール的に叶わず、
                  課題を残したレストランや店が幾つかあった。

                   

                  次は、サン・ミッシェル大聖堂を訪問。
                  帰りに神父さんが外でスマホをいじっていた。

                  そりゃ、彼らだって文明の利器は必須だものね〜当然と言えば当然の話。

                   

                  これよりショッピングストリートにあるデパートを目指し歩いていると、
                  元銀行で18世紀築だという”ベルガ・クィーン”の前を通ったので、
                  ここはリッチにランチをすることに♪

                   

                  ビジネスランチのセットは、それぞれ違うものを

                  オーダーしシェア。
                  前菜は、(多分)チコリのスープ +アスパラのソテー
                  メインは、ベルギー名物のカルボナード +魚のソテー
                  デザートは、クリームブリュレ +ミルフィーユ↓

                   

                   

                  お腹と心が満たされ、City2を目指しヌーブ通りをブラブラ。
                  ここも好 みの物が見つからず・・・

                   

                  ベルギーファッションには見切りをつけ、あちこちのベンチで休みながら
                  ゆっくりとアパートへ向かう。

                   

                  途中、小便小僧ならぬ小便少女を見に、

                  ムール貝を食べたお店の傍へ。

                  が、女の子がしゃがんで用を足す様子は、

                  「リアルすぎて笑えない」と、市民からはあまりよく

                  思われていないとのことだけど、納得。

                   

                  もともと像が設置された時にはこの柵はなく、

                  観光客が皆局部を触るためまさに「つるっつるの

                  ぴっかぴか」になってしまっていたんだとか。

                   

                   

                  続いて、パリ、ミラノ、ナポリにもあるショッピング

                  アーケードと同じで、これは世界最古という

                  ギャルリー・サン・テュベール

                   

                  ショッピングアーケードを抜けるとアゴラ広場
                  疲れたのでエクスキでスムージをオーダーし、

                  空いていた2階の窓際に座り、時間まで寛いだ。

                   

                  アパートに戻る途中の小便小僧が、

                  この日はメキシコ風の衣装を着ていた。
                  9時頃にスーツケースを預けてあり、パスカルさんに

                  どうやって帰るか聞かれたので、

                  来た時と同じ中央駅に歩いていくと答えた。

                   

                  JUGEMテーマ:ヨーロッパ

                   

                  パスカルさんの神対応↓続きを読む>>

                   

                   

                   

                  続きを読む >>
                  0
                    | hatchmam的地球の歩き方 | 15:40 | comments(0)|
                    ベルギー6日目:ブリュッセル

                    この日は日曜日なので、日曜日だけ開催のフリーマーケット2件を加え、
                    3件のフリーマーケット巡り。


                    まずはブリュッセル南駅傍にある”南駅市場”へ、地下鉄で向かう。
                    グラン・プラス傍にある、撫でると幸せになれるという

                    セルクラース像を撫で、ベルギーの政治家であり最高の市長と言われた

                    Karel Bulsuの記念碑を横目に中央駅に向かう。

                     

                     

                    ベルギーではプリペイドカードの様な物は買わず、

                    そのつど券売機でチケットを
                    買っていたが、この券売機が使いづらかった。
                    カーソルを真ん中辺りにある大きなボタンの様な物を

                    グルグル回してチケットの選択し、

                    決定はその中にあるブルーのボタンを押す。

                     

                     

                    南駅市場”は、多国籍市場で主に中東っぽい感じが強かったかな。
                    ここは見学程度で・・・続いて先日行った

                    ジュ・ド・バル広場へ向かっていると
                    道の向こうから「オオーイ!」と呼ぶ人がいた。

                     

                    ハテ?ブリュッセルに知り合いはいないはず・・・

                    で、声のする方を見ると、昨日ルクセンブルクで会ったおばさん(失礼!)

                    が前後にリュックをしょい、手を振っていた。びっくりした〜

                     

                    やはり週末の方がお店が出ていて、玄関につける伸縮自在のフックと
                    フレーム入りで陶磁器で出来た飾り物をgetした。
                    この日はお天気で週末だからか、トランペットの生演奏のパフォーマンス

                    もあり、鼻歌がでちゃうね^^

                    次は、週末だけ開催のグラン・サブロン広場へ。
                    ここは高級過ぎで見るだけにして、お茶をしたく

                    なったので、丁度その広場に面してあったあの有名な

                    ピエール・マルコーニでホットチョコレートを飲む。

                     

                    日本だとココアだけど、ココアではなく

                    正に温かいチョコレート!
                    喉が痛くなるほど甘かった〜
                    チョコレートが好きな人には、良いかも。

                     

                     

                     

                    続いて、(何処を目指していたか忘れたけど)

                    気がついたら.▲僉璽→近くに来ていた。
                    荷物もあることだし、取りあえず中に入り、

                    一休み^^
                    ランチは、パスカルさんに聞いたお店にムール貝を

                    食べに行こうとしたが、閉まっていた。ウウッ

                     

                    で、日本のガイドブック殆どに載っていて、彼がお勧めしてなかった

                    シェ・レオンへ。
                    大きなバケツのセット一つをシェアしようとすると、一人一皿

                    オーダーしなければならないと言とわれ、一番小さな鍋入りセットを

                    それぞれオーダー♪

                    沢山のセロリが入ったワイン蒸しと(フライドポテトの様な)フリッツと

                    ビールがセットになっていて、二人共お酒が飲めないのでビールは残して

                    しまったが、ムール貝は美味しかった。

                     

                     

                    スーパー”デレーズ”に毎日通ったので、

                    ブリュッセル証券取引所の前も毎日通った。

                     

                     

                    アパートの最寄の駅アネーサンス駅の隣の駅が

                    スーパーのある場所で、その裏側に雑貨や服の

                    お店があるということで行ってみたけど、

                    好みではなかった。

                     

                    翌朝は9時にチェックアウトすることにしていて、この晩は荷造りを

                    終えていなければならないので、ばら撒き土産等のおやつを重たいほど

                    買い込み、アパートへ戻った二人なのでした。

                                              to be continued.

                     

                    JUGEMテーマ:ヨーロッパ

                     

                     

                    0
                      | hatchmam的地球の歩き方 | 15:48 | comments(0)|
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + LINKS
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + PROFILE
                      + OTHERS
                      + PR
                      このページの先頭へ