ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
六本木デート♡

 

この日、姪夫婦が自宅のリフォームの
相談に業者と打ち合わせがあり、
5才の子供が長い時間ジッとして
いられる訳がないということで、
エセおばあちゃんの出番となった訳で・・・

 

←左下のカラシ色の上着を着ているのがYちゃん

 

所は、六本木の森美術。、出し物はレアンドロ・エルリッヒ展
彼本人は、何処かのポスターで見たルドルフ2世の驚異の世界展が見たいと

話していたようだけど、子どもが興味を持って見られるのはごく一部らしく、
本人に聞いてみると、何処でも良いということが判明。
 

で、こちらに決定!
六本木とはいえ、駅直結だしね。
初めてのデートは横浜で近場だったけど、今回は東京。
特急で行くとなると週末だから殆ど座ることが出来ない泣き顔

 

駄々をこねた様子が頭を霞めたが、エエ〜ィ!その時はその時で・・・
と乗車したら、優しいおばあちゃんに話しかけられたり、おじいちゃんが
自分の席を譲ってくれたり(m(__)m)で、マアマアクリアー拍手

 

券売窓口も程ほどの混み具合で、特に問題も無く入場。
子供だから?白線を無視したり、ロープが張られている場所を超えて
手を出したりしつつも、教室に座っているように見える部屋↓や、
(ポスターの)建物から落ちそうになっているように見える場所↑で
体験したりで、小さな子どもでも楽しめた。

 

この後、ミュージアムショップやお土産やさんに寄ったり、とにかくお店で何かを買いたがり1時間以上も数店梯子し、何とか言い聞かせてやっと決めた。
ランチは検索しておいたピザのお店に行きたかったのに、マックと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、マックかぁ・・・
疲れ果ててしまいあちこち歩き回るのは無理だったので、ハンバーガーに
山盛りポテトが付け合わせにのっていたカフェ?に入店。
姪が「思ったことの半分しか出来ない」と話していたことを思い出したたらーっ

 

続いて、デザートのソフトクリームを食べに、ミッドタウンに移動足
そこに置いてあった絵本を1冊読んであげた所で姪から連絡が入り、
帰路についた二人なのでした汗

 

 

 

| 私のお出かけ | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
バッテリーのリフレッシュ

スマホを入手してから、PCを開かない人が多くなっている昨今、

あくまで”スマホは携帯でデータを持ち歩く物というスタンス”は変わらない。
何故かというと、画面が小さすぎて見づらく、数十分見ていただけでも

目が疲れる。

その影響が顕著に表れるのが、新聞を読んでいる時。
チョットした調べ物をした後、新聞に目を戻すと焦点が合い辛くなる。

 

以前、眼鏡を作った時に近視が改善されたので、
目が疲れたら今でも同じ様にベランダから遠くを見ることにしている。
本当は手軽にググれるのでスマホを使いたい所けど、
目の事を考え検索はもっぱらPCを使用している。

 

先日、いつもの様にPCを起動してググろうとしたら・・・
バッテリーの残量マークに赤いバッテンが表示されるようになり、
アイコンを右クリックすると”バッテリーの交換をして下さい”とのこと。

エッ?どうやって?

 

ググってみたら、データを何処かに移行後にノートPCの裏側をネジで
外して○○って? それは、大変そうひやひや

更に、ググると・・・


クリップパソコン本体に不必要な電気が帯電していると、正常に動作しないことがあります。この場合、帯電している電気を放出するために、放電を行う必要があります。
 

とあったので、帯電している電気を放出してみることに・・・
1.ACアダプタを撤去
2.BIOS画面を出す(電源を入れメーカーの

 文字=DELLが出たらすぐに”F2”を押す)
3.BIOSに省電力項目があれば無効にし、
 そのまま自然に落ちるまで待つ
4.ACアダプタ装着し、電源OFFのまま満充電
これを2〜3回繰り返す

 

やった〜バッテンが消えた!
一時は、職場の誰かに救済して貰うか、
最悪PCの買い替えまで考えたけど、良かった〜

 

 

 

| 電子機器関連 | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
フットハンガー

旅行は行くまでが楽しみなんだよね〜
ググったりガイドブックを見たり、毎日の様に
リスボンに関わっている。
飛行機はエコノミーなので、
長時間座り続けていてエコノミー症候群が
気になるところ。

昨年、スペインに行く間際フットレストハンガーなるものがあることを
発見したが、出発までに間に合いそうもなかったので、断念していた。
先日、裏のおばちゃんお友達からこれを頂いた拍手

 

彼女は、ご主人がご存命中はツアーであちこち(長期の)海外旅行を
していたけど、7,8年前の家を新築時に腰を悪くしてから、
何処にも行けなくなったということで、こちらに回ってきたわけで・・・

 

これは、前のシートに畳まれているテーブルの両側にこのフックを掛け、
そこに足を乗せると足が宙に浮くという物ムード

足が伸ばせて下にぶら下げていないと、疲れが緩和されるンだよね〜

今は昔、(ヒョンなことから思いがけず)JALのビジネスクラスで
パリから帰ってきたことがあったけど、足を延ばして横になることが出来、
寝返りも打てるので成田に着いた後でも、このまままた飛行機に乗って
何処かに行けるほど、楽ちんだったな〜

 

そして、もう一つは防煙フード。 

エッ?何?と思うでしょ。
一度何処かのホテルでボヤ騒ぎを体験してから、

神経質なご主人からこれを用意するように言われ、
毎回スーツケースに入れていたとか。

 

 

そう言えば、ホテルの非常口なんぞ確認したことは未だかつてないな〜
却って、気にしすぎるから呼び込んでしまうンじゃないかと思う、
超楽天家のhatchmamたらーっ
これからは確認しようかな。覚えていたら・・・

 

 

 

| hatchmam的地球の歩き方 | 06:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
国際キルトフェスティバル

無料入場券が手に入ったということで、
東京ドーム−布と針と糸の 祭典−へお出掛けムード
キルトはお教室で習っていたこともあり、
札幌にいた時もこちらに来てからも

何度かこの展示を見ている。

誘ってくれたお友達は南武線沿線なので

武蔵小杉で待ち合わせ、そのまま乗り換えなしで

南北線で後楽園でんしゃ


作品をゆっくり見たいのでランチを先にすることにしたが、いつもなら
"Retty"で検索しておくけど、渡航用に色々なアプリをDLしたり

しているうちにルーターの容量を使いすぎ、画像を開くのに

数分掛る程になってしまったたらーっ

因って何の情報も無く、取り敢えず後楽園ホテル足


入口に展示されていた案内のぴかぴかローストビーフぴかぴかの文字に釘付けになり、
ミーツポートBarcoへ向かい、メニューも見ずにオーダー。
周りにはクリームブリュレを食べている人が多いと思っていて、
後でデザートに注文しようと思っていたら、ランチに含まれていたグッド

 

サラダ、メイン、デザート、それにコーヒー&紅茶がセルフで飲み放題で1,500円弱拍手
ローストビーフも美味しかったし、サラダプレートも美味しそうだったので、東京ドームに用事があった時は、絶対また来よう!

 

キルトで外せないのは、お馴染みのキャシー中島さんや三浦百恵さんの作品。
あちこち歩き回っているうちに、ミシンメーカー主催の体験教室を見つけ、
短時間で出来るピンクッションクラスに参加。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のミシンは進化していた!!
コンピュータ化していてボタン一つで糸がれたり、返し縫いをしてくれたり、
下糸は出さなくても良かったりで、痒い所に手が届く。
マア、日本のテクノロジーはこの手の事はお手の物だからねぇ。

 

頻繁に洋裁をする人には必需品だね。
我が家には、お嫁入り道具(古ッ)の一つで母が用意してくれた
JANOMEの重た~いミシンがあるし、頻繁どころか
めったに使わないので要らないな〜

 

習っていた頃はキルトは手縫いが当り前だったけど、

今はミシンもありだとか。
展示されたいた作品もミシンを使ったのかな?

 

いずれにしても・・・

大作を作るには根気と根性がいるね〜
何事も”極める”には根気と根性が要り、無い人は当然凡人留り。
マア能力も無いので、それでいいンだけどね^^

 

 

 

| 私のお出かけ | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
MAPS.ME

大分前にオフラインで地図が使える
ということでこちらで紹介した。
今まであくまで何かあった時の予備だったので、
良く調べもしないで載せていて間違いが見つかり、
(その記事を鵜呑みにする人は居ないと思うが)
訂正しておいた。
興味の無い人は、スルーして下さいね。

 

今回もポルトガルの渡航に際して、今までそうしていたように
Googleマップに、行きたい場所をセッセとググり、
カテゴリー別にできないかと保存していた所、このアプリが最強だと

いうことが分かったYES!

 

Googleマップは地図としては最強で、出かける前にGoogleカレンダーに

経路検索を保存していたけど、突然のハプニング等で予定が変わった時は、
オフラインで経路検索が出来ないたらーっ

 

このアプリは、目的地で予定変更になってもオフラインでその場で

経路検索ができたんだね〜

しかも、Googleマップのマイマップで項目分けして事前に登録した

地点情報を”MAPS.ME”にコピー(移行)できることが、こちらで判明!


その方法を簡単に言うと・・・
1.Googleマイマップで行きたい場所を地点登録する
2.登録したマップ情報をファイルとしてダウンロードする
3.スマホ側にファイルを渡す
4.MAPS.MEでファイルを取り込む

 

これだけだけど、これが大変だった〜

1-1.Googleマップでマイマップを作成できるのは、アンドロイドのみで
iPhoneの場合はPCでしかできない←マア、出来たとしてもPCでするけどね
1-2.Googleマップの左上のメニューボタンをクリックし、マイプレイス
→マイマップ→地図を作成とクリック
1-3.真ん中あたりの虫めがねの検索画面に”リスボン”とか
保存したい地名を入れ、enter
1-4.すぐ下に別の入力画面が出るので、地図に追加をクリックすると
自分用のメモを入れたり観光とかカフェ用にアイコンが選択できる
1-5.項目分け(レイヤ追加して)し、観光とかカフェ毎に項目分けする

2.マイマップの右上のメニューボタンをクリックし、

 ”KMLファイルにエクスポート”を選択
3-1."KMLファイル”を開くのに必要な"Google Earth"をDL
3-2.”Google Earth"を開きメールのアイコンをクリックし、

 ”メールに添付するもの”で”、”選択された目印/フォルダ”を選択
3-3.Gmailで、自分宛てにメールを送る
3-4.スマホのGmailで、受診したメールを開きKMLファイルを開く
4.左下の共有アイコンをクリックし、MAPS.MEを選択すると

 データが移行する拍手

 

しかも、しかも・・・このデータを同伴者と共有できる、のだグッド
ある程度PCが出来る人でもPCの30%しか使ってないと

聞いたことがあるけど、Googleマップ(=スマホ)も同じだね。

 

渡航時、予てからモバイルルーターは借りることはないかな〜

と思っていたけど、今回で借りる必要が無い事が解った。
これからはGoogleマップが予備になり、MAPS.MEが首位になった

という報告でした。

 

 

 

| 電子機器関連 | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョイ住み inリスボン

 

昨年の新年の抱負を年2回の海外旅行とし、

取り敢えず遂行中拍手
仕事の休み易いのは春休み、夏休み、冬休み。
そして旅行は天候に左右されるので実行し易いのは、
春休みの3月末、夏休みの9月初旬である。
お正月明けに、先生から3月初旬から中旬に
研究室の空調調整があり入室禁止で。と言われた。


!?それはもう、何処かに・・・と思い浮かんだのが、ぴかぴかポルトガルぴかぴか

昨年の9月のマドリードは暑かったのでその経験を踏まえ、

春休みは南欧、夏休みは北ヨーロッパにすることに決めていた。
ポルトガルは、スペインよりもずっと前から行きたかった場所だったので、
すんなり決定。

 

今回もたらーっ出発までに2カ月を切ったが、まずはAir LineのHPをググると、

とてつもない金額NO!
ツアーはどうかというと、希望のAir Lineとlocationのホテルが無い。

 

で、個人でAirとホテルの手配をすることにした。
昨春ベトナムで会った学生グループがExpedeaで予約したことを
聞いていたので、ググってみたら・・・

希望のAir Lineで希望の時間、希望のlocationのホテルが見つかるYES!
で、同行するお友達にその情報を送って、予約。


今回は、リスボンだけだから滞在型ということでキッチン付きの
アパートメントホテルにした。

キッチンが付いているからといって、毎回料理を作る必要は無く、
軽くサラダとパンだけ食べたい時とか、日本食が食べたい時だけ
作ればいいからね〜

ハッチは・・・姪ンちでお留守番ね。フフフ。

 

 

JUGEMテーマ:ヨーロッパ

 

| hatchmam的地球の歩き方 | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
虚ろな十字架

 

 

年末に東野圭吾の”手紙”を読んでからの2冊目ムード
フルタイムで働いていた頃、寝る前の読書は、
じっくり読む時間が無かったし、長編だと
つい読み続けて寝不足になりがちなので、
エッセイが多かったな〜
今?山崎豊子とか宮尾登美子を読み通したYES!

 

”手紙”では、人に悪いことをした時、謝れば良いと思うのは、
加害者の思い上がりであり自己満足であることを認識。
もちろん、謝らなくても良いという事では無く、その程度が大事。
んー。

 

そして、この本。何がビックリって!
ここ最近寒くなって来てから、ハッチが

ガチョウの様にガーガーいう渇いた咳が

気になっていた。
近所のお友達おばちゃんに話したら、

部屋が乾燥しているから喉が変なんじゃないの?と言われ、そうかな〜

と思っていた→呑気?

 

この本の主人公の仕事が動物の葬儀屋さんで、お客さんが
連れていた犬の咳をみて、”気管虚脱”かもしれないと話していた。
その症状がハッチに合致するので、ググってみたら正にそれだった!!
病院でそうだと診断されると、対処療法で薬が投薬されるようだけど、
ハッチはめったにしないし、取り敢えず様子をみることにした。

 

以前も叔母の目の病気が判明した時、その時読んでいた宮尾登美子の”蔵”の

主人公がその病気に罹っていた。
その時読んでいる本と(身近な人の)病気が結びついたのは、これで2回目。
偶然と呼ぶには余りにも不思議なぴかぴかシンクロニシティぴかぴか
やはり、世の中には科学では解明できない何かがある、と思う。

 

 

 

 

 

| さもないこと | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
歯のメンテナンス

食後にいつも当り前の様にしている事。
それは、歯磨き。
老若男女色々でしょうが・・・

一般的に子どもの歯は歯石が付き難い様な気がする。
これは、ワンコにも言えること。
そして、男女別で見ると女性の方が気を使ってますね。

 

今日定期的なクリーニングに行ってきました。
歯科衛生士のお姉さんが前回で辞められると聞いて、
プチショックを感じていたけど、カルテに全て記載されており、
別の衛生士さんにも同じメンテナンスをしていただき、一安心グッド

hathcmamは、毎回綺麗に磨けてると誉められます←自慢?


そのメンテナンスというと・・・
数年前から歯ブラシの当て方が強いために、歯ぐきが下がって
来ていると言われたので、朝とお休みの日のお昼は
微細で高速な音波振動という電動歯ブラシ。

 

そして、歯間ブラシで歯の隙間をゴシゴシ。
歯磨き粉は、シュミテクト ホワイトニング→
歯磨き粉は付けなくても良いと言われたことがあったので、少しネ。
この歯磨き粉は、衛生士さんに試供品を貰ってから愛用YES!

 

他には偶にブリッジをしている所用のフロス。
片側に糊の様なものが施されていて固く、

間に入れやすいのよ。
こうして並べてみると・・・

沢山の種類があるな〜

 

マッ、健康でいるために歯は大事と言われているし、
美味しい物も美味しく食べられるし、ね!!

 

 

 

 

| さもないもの | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
香水瓶展@渋谷

 

 

フランスのルネ・ラリックは、

香水商フランソワ・コティの依頼を受け、

1910年頃からガラス香水瓶の制作を始めたという。
長野県諏訪市の北澤美術館の所蔵品が、
今回渋谷区の松濤美術館に展示されることになり、

行ってみたでんしゃ
 

渋谷で待ち合わせと言えばハチ公前
ヒカリエ”は好きだから割と良く行くけど、

駅の反対側は久しぶり。
想像通り、大混雑たらーっ

人込みは疲れるので、トットと目的地に向かうも

”松濤”という地名は知っていても行ったことが無く、

gooleマップで向かうも迷子?になり、
取り敢えずランチをすることに・・・

 

この日のランチは、ラクレットムード
ラクレットとは、”断面を直火で温め、溶けたところをナイフなどで
削いでジャガイモなどに絡めて食べる料理”
北海道でジャガイモの有名な場所(忘れた!)にあったお店で、
それを食べたことがあり知っていた、のだ!

 

(美術館もそうだけど)井の頭線の神泉駅方向へリルート!!
店名は、ぴかぴかBistro千ぴかぴか
予約をしていかなかったけど、開店直後だったので席を確保できた。
女子は新し物すきですね〜

 

先ずは、デミタスサイズのカップに入ったコンソメスープ、サラダ、
そしてメインのラクレット^^
鎌倉野菜、チキンとパンの上に10儖未療瓦離侫薀ぅ僖鵑貌った
トロトロチーズを目の前でかけて貰い、Bon−appetit!

ラクレットは、大きな塊のチーズを用意して・・・と考えるたら自宅では
不可能な料理と思っていたけど、こんな風にしたら自宅でも出来るね。
チーズフォンデュもカマンベールチーズで手軽に出来ることを知ったけど、
ラクレットもお家で出来ることを発見ひらめき

 

心も体もあったまり、目的地へ足
マイナーな展示ao?だからか、程ほどの

混み具合でゆっくり堪能できたYES!
展示品もさることながら、区立美術館

というには外装も内装も凝っていて、

渋谷区の多数の高額納税者が納めた莫大な税金で出来た賜物と

容易に想像できた←世俗的?

 

お天気が良かったら、

高級渋滞街をお散歩しても良かったけど、
相変わらず北風が吹いていて寒いので

駅に向かい、Mark City
(大好物の)ミルフィーユを食べて

お開きとなりました。

 

 

 

 

 

 

| 心の糧 | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年もよろしく、デス!

一年の始まりは良いお天気で、今年も
我が家のリビングからご来光が拝めました。
また、雲一つ無い空だったので、
ハッチのオサンポに富士山を見に行くことにした。

 

   富士山 富士山 富士山

 奇しくも、このブログのヘッダーの
 トレドの空↑と同じ色^^

 

この辺で富士山が良く見えるのは、神社の近く。
お賽銭を持って行ったのに、お札のお金を忘れお炊き上げ用の

お札も忘れたので明日出直すことに・・・
参拝の人が多かったので、明日はもう少し早い時間にね。
ハッチもナムナムさせるするのよ。

 

お家に戻ってから、お雑煮の支度鏡もち
予め下ごしらえをしている人が多い中、hatchmamは毎年その日の朝。
基本的に何でも出来たてが好きで、作り置きは好きではないし、
昨晩近所の姪の家でご馳走を食べてしまったしね。

 

お正月はお雑煮と落花生の煮たもの(市販品)と

紅白なます。
なますは普通に千切りしたのでは、つまらないので

スライサーでピラピラにしてみた。
同じ味付けでも切り方一つ変えただけで、

別物の様でしょ^^
これだから、料理って奥が深くて楽しいのよね〜

 

お雑煮には、鶏肉、ゴボウ、ニンジン、干しシイタケ、高野豆腐、
それにカイワレをあしらって、いただきま〜す!

今年市販の切り餅を頂いたので(已む無く)食べたけど、
思ったより美味しかった〜
昔と違って進化したのかなYES!

 

本年も引き続きお付き合い下さいますようお願いいたしますm(__)m

 

 

 

 

| キッチンラボ | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
+ PR
このページの先頭へ