ずっと、ずっといっしょだよ!

ハッチと始まったベイライフ♪
ちっちゃな我が家にも、遊びに来てね。
ランチ@自由が丘

川崎在住のお友達と近場でランチムード
彼女とは、毎月ランチをすることになっていたのに、
今春上腕を骨折してしまい良くなってから・・・ということで半年ぶりかな?

この日は、手長エビのトマトクリームパスタを目指し、
タベルナ・メッシーナ足

レストランなのにタベルナ(taverna)って、ね〜
意味は、 イタリア語で大衆食堂のこととか。

エビ/カニのトマトクリームパスタといったら、横浜駅でお気に入りの
お店があるけど、彼女にはチョット遠出になるので、今回はここで。
私達がテーブルに通された時点でお店は満席YES!
次から次に来るお客さんは断られていた。ラッキー〜

 

前菜、パスタ(+フォカッチャ、デザート、コーヒー)のコースを選択。
パスタは、ソースが絡み易いようにリングイネなのかな。
ソースが多いとは心得ていたけど、ここまで多いとはビックリ!!

←見た目がよろしくないね。

 

 

パンに浸けて食べきるには、相当なパンを食べなければならない。
フォカッチャは味が濃かったので、浸けて食べるにはチョット・・・

よせばいいのに、残すにはもったいないのでスプーンで飲んで完食。
→その日は少し胸やけがして夕御飯が食べれなかったたらーっ
マアマア美味しかったので、次回は違う物をチョイスしみてよう。

 

やっぱり、トマトクリームパスタはシェ・フルールだワ
 

 

 

 

 

| 私のお出かけ | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
北斎とジャポニスム

 

 

 

アレ?ジャポニスム?

英語では”ジャポニズム”のはずなのに・・・
ウィキで調べてみたら、

 

 

 

クリップ------------------------------

ジャポニスム(仏: Japonisme)、あるいはジャポニズム(英: Japonism)とは、

ヨーロッパで見られた日本趣味のこと。フランスを中心としたヨーロッパでの潮流で

あったため、ここではフランス語読みである「ジャポニスム」に表記を統一する。

 

な〜るほど!

北斎というと「富嶽三十六景」が有名で、子供の頃はお茶漬けの素^^の
付録のカードでおなじみ^^
その読みは、(ふがくさんじゅうろっけい)だと今回始めて知る。
って、殆どの人は(ふごくさんじゅうろっけい)だと思ってない?

 

この日は、美術鑑賞の後にもう一つお楽しみがあるので、
早めに上野駅で待ち合わせムード
改札辺りは、平日の筈なのに、人、人、人くるりん
どうしちゃったの?

 

国立西洋美術館は、フランスの巨匠ル・コルビュジエの建築で
世界文化遺産に決定したということで、一躍脚光を浴びましたね。
展示物は、モネやドガの西洋の芸術家たちが北斎にどう影響されたか、
その作品と並べて紹介されていた。

 

殆どそのままの作品もあり、

著作権が気になった・・・
当時は今ほど煩くなかったのかな?
日本人は北斎、光琳、若冲等日本美術を

もっと誇るべきだ!
学校で学んだ美術は、殆どが西洋美術だった様な気がする。

 

ミュージアムショップで葉書を購入したら、丁度ランチタイムディナー
公園の中ほどにある”パークサイドカフェ”が通るたびに気になっていた
所だったので入店るんるん

(写真を忘れた)ビーフシチューを食べ、イザ次の目的地へ足

 

 

そこは、今年生まれた”シャンシャン”のいる

場所”上野動物園”。
まだ、公開されて無いけどネ。
確か日本にパンダが上陸した時以来だと

思うから、ン十年振りギザギザ

 

パンダは赤ちゃんじゃなくても十分可愛くて、”シャンシャン”の父親
リーリーが動くたびに皆が一緒に移動。
昔は立ち止まらず歩きながら見るように入り口で言われていて、
ホンノ数秒しか見られなかったけど、”シャンシャン”が公開された時も
きっとそうなるでしょうね。


動物園は子どもの行く所と思っていたけど、大人も十分楽しかったYES!
スマホのアプリ”SNOW”と同じだワ^^
私達が幼稚っぽいのかな?

 

 

 

 

| 心の糧 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
忍者一番?

近所の姪兇了劼匹Yちゃんを月1回程
預かっている。

保育園にお迎えに行くときもあるので、

連絡帳に写真を貼られているたらーっ
姪兇「二人でいるところを第三者が見たら、
おばあちゃんと孫だろうね?」と聞いたら、
「当り前でしょ」と軽く言われた泣き顔

 

また、お休みの日の朝のハッチのオサンポ帰りは、毎週の様に
朝早くにピンポンしている。
朝ご飯を食べている時もあるし、食後に遊んでいる時もある。
この間は、Yちゃんが自慢げにこの2点を見せてくれた。

 

ホンノ数か月前は働く車が好きだったのに、いつの間にか戦闘物、
今は何故か忍者。
姪がYちゃんにせがまれ手裏剣を沢山作っていたのは知っていたけど、
これは剣とドローンの様な何か?聞いたのに忘れちゃったたらーっ

 

この二つの何がすごいって、剣の柄がマグネットで回り、

もう一方の何かもマグネットで真ん中の何か?が動く。
全て家にあった材料で作ったという。

 

姪は帆布のバックやさんを仕事にしていてバックを作っているものの、
このクオリティの高さに脱帽拍手
布の巻き芯を潰してホイルで巻きその後折り紙に忍者一番〜と書いて、

サランラップで巻き、ハーゲンダッツのプラの蓋でマグネットを

覆ってあった。ププ

 

Yちゃんは手裏剣がOKだったから剣もOK

かと思い、保育園に持って行きたがっていたけど、

これは押しとどめられた。
お友達に自慢したかったンでしょうね〜解るワ〜

 

ついでに・・・

数週間前にYちゃんが作ったお弁当も公開ぴかぴか

 

 

 

 

 

 

 

| さもないもの | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
巨匠に教わる「絵画の見方」


こちらに戻って来てから、良かったムード
と思う事の一つが美術館が沢山あること。
毎週木曜日は新聞の一面に催しが
掲載されるので、楽しみの一つとなっている。
この記事があるということも、
新聞を選んだ理由の一つになったかも。

 

 

数ある美術書の中からこれを手元に置くことにしたのは・・・
書物に限らず読み物と言ったら電子的な絵や文字が普通の昨今、
手書きのイラストや文字が効いてるのよ〜

 

そのイラストが新聞で美術館を紹介するコーナーのイラストに似ている

と思ったら、「杉全(スギマタ)美帆子」さんという方で同じ人だった!!
彼女の名字の読み方をググっていたら、彼女は野際陽子さんの姪子さんで、
野際さんを偲んでいた。

 

この本は、それぞれの巨匠の発言を通して色々な画家の人となりが
解ったりして、巨匠とはいえ人間臭さのあるあるエピソードなど
マンガを見ている様で楽しいムード

 

絵画の鑑賞は好きだけど、こと描くとなると・・・
小学生の頃は、文集の表紙に選ばれたり(依怙贔屓?)したこともあり、
不得意では無かったと思ったけど、いつの間にか不得意になってしまったモゴモゴ
何も見ずにスラスラと描ける人を尊敬しちゃう。

 

今や鑑賞のみで、北欧に行く時にフィンランドの他のもう一つの

国を選ぶ時、デンマークの”ハンマー・スホイ”の絵を見たくて、

行き先を決めた事もあった。
勿論、米国、フランス、イタリア、そして先月のスペインでも
有名な美術館で有名な絵はチェック済みだよ。←自慢?

 

これからは美術館に行く前に、この入門書で予習してから行くと
違った観方で楽しめるね^^

 

 

 

 

 

| さもないもの | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
サバのふりかけ


以前こちらでコレステロール値が、
ちょっとだけ基準値より高いと
coming out(←大げさっ)した。
言われてみて、お一人様になってから
意識して青魚を食べてないことに気がついた。
それからはサバとかアジを食べるようにしている。

 

加えて、お正月の田作りが好きだから常備菜として、
飽きない程度に冷蔵庫に保存することにしたものの季節ものなので、
簡単に手に入らない。

 

先日近所のお友達叔母様にこの話をしたら、サバ缶を良く食べると聞いた。
サバ缶? 缶詰は、シーチキンとトマト缶くらいしか使わないけど、
ふ〜ん。
そう言えば、TVでも取り上げられてたような気が・・・
とはいえ、美味しそうに見えないし感じなかったので触手は動かず。

 

今回、グルメの叔母様が勧めるのならと手にしてみた。
缶を開けたら、やっぱり見た目も匂いもそそられないくるりん


ふと!栗原はるみの本(「ごちそうさまが聞きたくて」だったかな?)で、
生のサバの身をスプーンで取っている写真を思い出し、
クックパッドでググってみたらあるあるYES!

 

で、缶の水気を切りフライパンで空入りしてから、みじん切りの生姜で

臭みを消し、砂糖、みりん、醤油で適当に味付けし白ゴマを

加えてみたら・・・美味し~いムード
一缶で市販の振りかけの何袋分も出来た。

 

ちょっとおかずが足りない時や箸休めにモッテコイ。
水分を飛ばしていて日持ちがするので、これこそ青魚の常備菜!!

 

昨夜サバ缶に目覚めさせてくれた叔母様に

お裾分けして無くなったたらーっと思っていたら、

今朝の新聞広告にシンクロニシティギザギザ
ほんとに良くあるのよね〜

 

 

 

 

| キッチンラボ | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
SUBTOTAL:小計

 

既にご存じの方は、スルーして下さいね。
二つの研究室を掛け持ちしている今、
二つの予算の管理も任されている。
そろそろ今年度の予算で大物を入手するのに、
残高を気にしなくてはならない時期。

 

予算の管理は、北大時代は"VLOOK"関数でしていて、今は”SUMS”関数ぴかぴか
当時、複数の項目選択ができない”SUM”関数では、
一つしか選択できなかったからね〜

 

いつも通り大学の財務のデータを”CSV”でダウンロードしてから

データの移行したら、それぞれの予算項目の小計が出てなく、

合計金額も出てないたらーっ
大学の職員の担当者が変わるたびに、この辺を変えるので
やり方は人に依って違い、ある意味振り回されている。←大げさっ

 

安易にSUM関数を使うと小計まで総合計に含まれてしまう。
”SUM”関数で出した小計を、手動で拾って加算していっても良いが・・・
その数が少なければ良いけど、沢山あると大変あせあせ
そんな時、北大の師と仰いでいた技官の女性が話していたことを思い出す。
「”EXCEL”で同じ作業が繰り返しあった場合は、関数が使える」とひらめき

 

で、SUBTOTAL関数を使う事にした。
まず、”CSV”を”EXCEL”で保存し、それぞれの予算の種類毎に
SUBTOTALで小計=SUBTOTAL(9,G2:G10) をだし、
総合計を入れたいセルに=SUBTOTAL(9,G2:G200)を入れると、
ア〜ラ!不思議。小計だけの合計が出た拍手

 

だから、PCって楽しいンだよね〜

 

 

 

| ジョブレポ | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
黒が長持ちする洗剤

 

 

先日まで「暑い、暑い」と言っていたのに、
ここ最近朝晩は暖を取ろうかどうかと
迷うほどの涼しさたらーっ
季節の移ろいは待ったなしですね。
とうことで、衣替えの準備。

 

 

夏の衣類は、素材や外的要因から色あせがちですね。
特にリネンは洗濯するほどに肌になじんでくるとか言われているけど、
色の濃いものは色あせは避けて通れない。
リネンのパリパリ感は嫌だけど肌触りも大事。
じゃあ、どうすりゃいいのさ〜

 

そこで、パーウル(perwoll)ぴかぴか
染色剤ではないので即色が回復するわけではない、が、
繊維を復活させる様で、洗濯後は気持ち生地に張りが出る様な気がする。
色も洗えば洗うほど、復活してきているような気がする・・・
洗剤が黒いので白物と一緒に洗っても大丈夫?と思ったけど、大丈夫YES!

 

その会社は、ヘンケル?
包丁の会社?と思いきや、包丁の方は正式にはヘンケルスの様ですね。
紛らわしいワ

 

 

 

| さもないもの | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京国立博物館

 

札幌から来たお友達と会うことになった。
何年ぶりかしら?
折角なんで、会ってランチだけでなく、
記憶に残るような場所を案内したいと思い、
選んだのが上野公園。

 

「フランス人間国宝」展が開催されていたので、目的にムード

駅の改札で待ち合わせると、多くの親子連れが・・・
きっとパンダの赤ちゃんの名前が発表されたので、皆は動物園に行くのね。
御徒町辺りでは、お祭り騒ぎでしょうね。

 

我らは、美術館をスルーして一番奥の東京国立博物館へ足
展示は、明治33年(1900)皇太子(後の大正天皇)のご成婚を記念して
作られたという表慶館。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の「人間国宝」をまねて、フランスでも制定されたということで、
作家さんは日本と比べると若い。
日本の「人間国宝」というと、殆どお年寄りだものね。

 

斬新な陶芸やバッグ、傘などがあり、中でも壁紙が綺麗だった。
今の家に引っ越した時に、IKEAで調達したロールブラインドに似てた^^
無色で地模様になっている所が好きハート大小

 

展示物もそうだけど、二人とも館内の素晴らしさに感激拍手
機会があったら館内を見る価値十分ありですよ〜

 

お昼になったので、法隆寺宝物館↑に移動してホテルオークラの
レストランでランチ。

 

ランチ後はチョット足を延ばして、

国立子ども図書館足
ここは、公園の外になるので知る人ぞ知るだね。

 

帰りに、あるはずの無い所に自由の女神の胸像が・・・
と思ったら、「自由な女神」だったくるりん  なんだかね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

| 心の糧 | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
小さい秋み〜つけた♪

日が短くなりましたね〜
月日の過ぎるのが早く感じる・・・
気持ちは学生時代と寸分違わずなのに、ネ。
ハッチのオサンポのに時間も、
朝は日の出に合わせ遅くなり、
夕方は日没に合わせ徐々に早くなっている。

 

先日、ぼんやり?オサンポをしていると見事に割れていた栗の実を発見ひらめき
実自体はふっくらとして無く美味しそうでは無かったけど、
絵にかいたような栗だ。

 

そうそう。
その栗の木の近くに温室のあるお家(=地主さん)の

畑にある案山子。五九郎丸って・・・
ある時は斜めがけバッグをぶら下げたり、

冬にはブルゾンを着てたりして、

通りを行く人を楽しませてくれているあっかんべー

 

 

その主は知らないけど、

こんな風に気持ちにゆとりのある人好きだな〜
ネ!ハッチ揺れるハート

 

 

 

 

JUGEMテーマ:トイプードル

 

 

 

 

 

| ハッチとちょっとそこまで | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
-バルセロナ4日目-

 

怒涛の様に過ぎたスペイン。
もう少しゆったり過ごしたかったかな〜
リゾート地だと観光する場所が無いので、
当然ゆっくりできるンだけどね。
どうしても忙しく動き回ってしまう貧乏性。

 

バルセロナからマドリードで乗り継いで、成田へ飛行機
空港への行き方は、空港バス、列車、地下鉄、タクシーとあり、
前年度に開通した地下鉄で空港に行くつもりだけど、殆どのスペインの
地下鉄はエレベーターやエスカレーターが完備されて無いイヒヒ
逆に、日本は殆どの駅では完備されてるよね。

 

スーツケースを持って階段はきついので、空港へ向かう地下鉄の始発駅へタクシーで向かう。
通常は2時間前に空港に着いていればいいのだけど、この日のホテルの朝食はなかったので空港で食べることにし、3時間前に出発自動車

 

恙無く空港に着いてチェックインを済ませると、

セキュリティ チェックでは遊園地の様にテープが張り巡らされ、長蛇の列たらーっ
先月のテロの影響で、より厳しいチェックがあった。

 

やっと、搭乗口に着きサンドイッチとコーヒーを

飲んでいると、トレドツアーで同行した3人家族と

他に見たことのある人達が数人いた。
皆同じスケジュールだったことが判明。

 

マドリード空港内では、電車に乗りエレベーター、歩くエスカレーターに乗り

地下鉄の一駅以上歩いたと思うほど長距離を歩かされた。
買い忘れたお土産を急いで買い、なんとか搭乗口に辿りつけたけど、
バルセロナから乗り継いできた人達は、皆無事に乗れたのかしらね〜

 

ところで、今回珍しく買物らしい買い物をしていない。
何故?ブランドの物を含め気に入った物が殆ど無かったからかな?
スーパーには必ず寄るので、どうでもいいものは多少買ってきたけどね。
帰国時にスーツケースの重さを気にしなかったのは良かった拍手

マア、思い出は心に・・・という事で                                          end.

 

 

 

JUGEMテーマ:ヨーロッパ

 

 

 

 

 

| hatchmam的地球の歩き方 | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
+ PR
このページの先頭へ